船の写真館(昔編)

明石大橋開通と同時に静かにその役割を終えた往年の阪神航路の貨客船の写真を掲載しています。

当社創業時1950年頃の小松島新港

当社創業時1950年頃の小松島新港

徳島-阪神航路貨客船 大西丸228t

徳島-阪神航路貨客船 大西丸228t

徳島-阪神航路貨客船 金城丸330t

徳島-阪神航路貨客船 金城丸330t

徳島-阪神航路貨客船 うらら丸(初代)

徳島-阪神航路貨客船 うらら丸(初代)

徳島-阪神航路貨客船 うらら丸(2代目)

徳島-阪神航路貨客船 うらら丸(2代目)

徳島-阪神フェリー うらら丸(3代目)2,924t

徳島-阪神フェリー うらら丸(3代目)2,924t

小松島-大阪航路客船 あきつ丸(初代)1,038t

小松島-大阪航路客船 あきつ丸(初代) 1,038t

小松島-大阪航路客船 あきつ丸(初代)1,038t

 あきつ丸(初代)

小松島フェリー あきつ丸(2代目)3,831t

小松島フェリー あきつ丸(2代目)3,831t

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「あきつ丸」の名前の由来
航路の3拠点の旧国名「阿波」「紀州」「摂津」から「阿紀津(あきつ)丸」と命名されました。
以降、同船名は常に同社のフラッグシップにあてられていました。

徳島-阪神航路貨客船 あき丸392t

徳島-阪神航路貨客船 あき丸392t

徳島フェリー あわ丸1,051t

徳島フェリー あわ丸1,051t

小松島フェリー びざん丸4,097t

小松島フェリー びざん丸4,097t

阪神-洲本航路高速艇 はまかぜ

阪神-洲本航路高速艇 はまかぜ